婦人科

婦人病一般

個人病院ならではのきめ細やかなサポート

女性には月経、妊娠、更年期など独特の生理現象が起こります。そういった生理現象に異常をきたすと大変つらいことになります。また、病気の性質上、気軽に相談 しにくいこともあり、病気の発見が遅れることにつながります。まず一度、勇気を出してぜひご相談ください。

女性はライフステージのなかで幼少期、月経の始まり、思春期、妊娠・出産・産後、更年期、老年期を迎え、それぞれの変化のなかで女性特有の疾患を患うことがあります。婦人科の疾患(月経異常、月経痛、卵巣腫瘍、子宮筋腫、婦人科がんなど)はもちろん、女性に起こりやすい不定愁訴、全身倦怠感、食欲不振、肥満と肥満症、体重減少、肩こり、関節痛、腰痛、ほてり、冷え、発汗異常、頭痛、不眠、めまいなど、つらい症状や気になる症状についてお気軽にご相談ください。ご本人より治療法のご希望がありましたら、可能な限りその方法を軸にした治療を行います。また、専門性の高い疾患に対しては最適な医療機関をご紹介いたします。

月経に関するお悩みもお気軽にご相談ください。疲れや生活環境の変化で一時的に月経不順に陥る人は多いです。月経不順は軽度のものであれば治療の必要はありません。目安としては2カ月間生理が来ないようなら必ず検査、治療を受けましょう。2カ月以内でも、いつも月経周期がバラバラな人も一度検査をお勧めします。月経痛は人によってさまざまです。月経のたびに毎回何日も寝込んでしまったり、他の病気により月経痛が重い場合もありますが治療法はいろいろあります。定期的に検診を受けることをおすすめいたします。

婦人科

  1. 婦人病一般

    婦人病一般

    女性には独特の生理現象がありますが、これに異常をきたすと大変つらいことになります。また、病気の性質上、気軽に相談 しにくいこともあり、病気の発見が遅れることにつながります。まず一度、勇気を出してぜひご相談ください。

  2. 婦人科の病気

    婦人科の病気

    「婦人科の病気」について詳しく解説します。

  3. 低用量ピル

    低用量ピル

    実は、ほとんどの女性の悩みです。生理に伴って起こるさまざまな症状、あなたにこんな症状はありませんか?

  4. 内視鏡手術

    内視鏡手術

    内視鏡手術の特長は、身体への侵襲が少なく、入院期間が短いことです。婦人科良性腫瘍(子宮筋腫、卵巣腫瘍など)はほとんど内視鏡手術で治療することが可能ですのでぜひご相談ください。

  5. 子宮がん検診

    子宮がん検診

    子宮頸がんの患者さんは、20歳代後半~40歳代後半と若い世代に多いがんです。早期に発見すれば治癒しやすいことから、早期発見が大変重要といえます。

  6. 不妊症

    不妊症

    妊娠しようとしているにもかかわらず、一定の期間を経ても妊娠しない状態を不妊症といいます。

  7. 子宮鏡手術

    子宮鏡手術

    子宮鏡手術は、子宮用の細い内視鏡を子宮の入り口から挿入して、子宮内の様子をモニターで観ながら病変を電気メスで切開・切除します。 腹部の傷がなく、体への負担が少ない手術です。

  8. 円錐切除

    円錐切除

    前がん病変や、上皮内がんでは、円錐切除法で治療できます。子宮のほとんどを残すことができ、妊娠・出産も可能です。当院では高周波を用いたLEEP装置を用いて、日帰り手術を行っています。

  9. 腹腔鏡手術

    腹腔鏡手術

    卵巣腫瘍、子宮筋腫、不妊症や月経困難症などの検査や、治療に内視鏡を用いた手術を行っています。 内視鏡手術の特長は、身体への侵襲が少なく、入院期間が短いことです。

  10. 子宮鏡検査

    子宮鏡検査

    不正性器出血の原因検索、子宮頚管や内腔の癒着や隆起性病変の有無の確認、また子宮内膜の機能を評価することもでき、不妊検査の一つとしても非常に有用な検査です。