赤ちゃんと一緒の幸せな時間を過ごしていただけるように。

新しい生命の誕生の喜びと幸せのときを快適に迎えていただける診療に努めています。
待ちに待った誕生の瞬間が安全でかつ心に残る思い出になるよう一同サポートします。

臨月に入ったら、いつお産が始まってもいいように荷物をひとまとめにしておきましょう。
また、急な入院のときでも家族の人が荷物を持って来られるように、わかりやすい場所に荷物を準備しておきましょう。

入院のタイミング

陣痛がはじまった
初産の場合、10分おきに陣痛がおきるようになったとき。経産の場合、15〜20分おきに陣痛がおきるようになったとき。
自宅が近い人は5分おきまで待っていてもよいでしょう。

破水した
水や水っぽいおりものがでてきたとき。お電話にてご連絡のうえ、ナプキンをあててご来院ください。

おしるしが多い
生理よりも多い出血があったとき。お電話にてご連絡のうえナプキンをあててご来院ください。
おしるし(産徴)は様子をみていただいて構いませんが、ご心配な時はご相談ください。

いつもとちがう症状がある
おなかの張りがつづく、おなかに激しい痛みがある、多量の出血がある、胎動が減少したなど、いつもとちがう症状があったときはご連絡ください。

入院時の持ち物

持ってくる物
母子手帳・診察券
授乳ができる寝衣・生理用ショーツor産褥ショーツ・授乳用ブラジャー
骨盤ベルト
退院用のベビー服・おくるみ
・・・など

クリニックで準備している物
お産セット
(産後用のナプキン類・授乳用パッドなど・・・)
シャンプー・リンス・ボディ―ソープ・ボディータオル・歯ブラシセット・ヘアバンド・折りたたみブラシ
オーガンジーポーチ
レディースセット(コットン、綿棒)
バスタオル・タオル・スリッパ・病衣 2枚
ベビー服・紙おむつ・おしり拭き・ガーゼハンカチ
・・・など

入院中の生活

面会時間

面会時間は午前9時から午後9時までとなっております。夜間の分娩時などはこの限りではありません。

お子さまやご主人さまの付き添い入院

小さなお子さまやご主人さまなどの付き添いをご希望の方に、数部屋ご一緒に入院可能な部屋のご用意がございます。分娩ご予約時にお申し出ください。
ただし、満室の場合や緊急時などは100%確約できないことをご了承ください。

付き添い食のご案内

ご家族の方がお母様とお食事をお召し上がりたい場合は、締切時間までにお申し込みいただければ別途(有料)ご用意させていただきます。
数に限りがありますので、満床の場合はご遠慮いただくこともございます。

当院のご案内

当院のご案内

女性のトータルライフをお任せいただけるような診療を目指します。

スタッフ

女性の一生に寄り添える “かかりつけ医 ” でありたい。

施設案内

空間づくりでは、患者様の居心地を考え、病院らしくない病院を演出しています。

入院案内

赤ちゃんと一緒の幸せな時間を過ごしていただけるように。

アクセス

藤東クリニックへおこしの方へ。

安全への取り組み

「安全」は常に最優先すべき価値観と考え、スタッフ全員の具体的行動指針を定めています。