夫婦のセックスレスの定義とは?原因別レス解消方法

藤東クリニックお悩み相談室~夫婦のセックスレスについて~

 
質問者
夫と3か月以上セックスをしていません。これはセックスレスなのでしょうか。夜の営みを再開するにはどうすれば良いのでしょうか。
 
藤東先生
今回はセックスレスについて解説します。

セックスレスの定義とは?

日本性科学会が定めた「セックスレスの定義」によると、「セックスレス」とは「特別な事情がないにもかかわらず、カップルの合意した性交あるいはセクシュアル・コンタクトが1ヶ月以上ないこと」を指します。

ここでいう「セクシュアル・コンタクト」が意味するのは、挿入を伴うセックスだけではありません。キスやペッティング、ベッドでの裸のスキンシップなども含まれます。

つまり、1か月以上パートナーとなんらかの性愛的なスキンシップがないことを、セックスレスと捉えるのです。

セックスレスだと妊娠できない?

セックスは愛情表現の1つですが、そもそもは生殖行為です。一般的にはセックスをしなければ子どもができないと考えられますが、今は医療が発達しています。セックスレスだとしても、精子と卵子を採取すれば体外受精による妊娠も可能です。

妊娠できる期間にも限りがあります。セックスレスが妊活を妨げているのならば、病院で相談し、医療の力に頼るのも1つの手段です。

夫婦のセックスレスは改善すべき?

セックスレスでも仲の良い夫婦は存在します。必ずしも夫婦やパートナーとの間にセックスが必要、ということはないのです。

とはいえ、どちらかがセックスをしたいのに叶わない状態になると、不満が溜まってしまいます。このわだかまりが2人の間の歪みとなり、最悪の場合、別れに繋がるケースもない訳ではありません。

セックスの有無や頻度は、お互いにしっかり話し合い、納得できているかどうかが大切です。

もっと知りたい「セックスレス」について

夫婦のセックスレスの種類

妻側セックスレス

妻側セックスレスとは、女性側がセックスを拒否するケースのことです。女性側が性行為を拒む主な理由としては、「家事や育児で忙しい、疲れている」「子どもがいて集中できない」「家族だと思うとセックスの対象だと感じられない」「性交痛がある」などが多く挙げられます。

妻がセックスを拒み続けることで夫に不満が募り、不倫に走ったり風俗に行ったりと、家庭の外に意識を向けるケースもあります。妻がセックスをしてくれなかったからと浮気をしたとしても、行為自体は許されることではありません。とはいえ、寂しい思いが他に向いてしまうのは、人間の心理としてはよくあることです。

しかし、したくないことを無理にするのは、もちろん夫婦として正しい形ではありません。どうしてもセックスできないときは、ハグなどのスキンシップをしたり、別の形でコミュニケーションを増やしたりなど、できる範囲で相手の気持ちに寄り添う工夫をすることが大切です。

夫側セックスレス

一方、夫側セックスレスとは、男性側がセックスをしない状態を意味します。男性側がセックスレスとなる主な理由としては、「仕事が忙しくて疲れている」「妻に性的魅力を感じない」「受け身な妻とのセックスに魅力がない」「妻に断られたことがあり誘えない」というケースがよく見られます。

男性の性的欲求のピークは18歳~20代前半くらいですので、年を重ねるほど性欲が衰えていきます。体を休めることを最優先にしたくなり、セックスは二の次になってしまう可能性はあります。

また、妻側はセックスをしたいのに、夫が誘ってくれないから結果的にそのままセックスレスになってしまう、逆に夫がセックスをしたいけれど、妻に断られたことがトラウマになって誘えなくなってしまった、といったすれ違いによるセックスレスもあります。

いずれにしても、相手の気持ちを自分で推し量らず、夫婦できちんと話し合うことが、セックスレスの解消の第一歩です。

セックスレスの原因、なりやすいタイミング

セックスレスの原因(1)結婚後・同居後

結婚する前は会う度にセックスをしていたのに、結婚や同棲で共に暮らし始めると、安心感や慣れからセックスの頻度が減りがちです。いつも同じ空間にいることもあり、「いつでもできる」と余裕が生まれることで、ハングリーさが収まるのかもしれません。

また、セックスのマンネリ化も、セックスレスの要因になる可能性があります。いつも自分たちが眠る場所で、何となくいつも同じ流れでセックスをしていると、刺激が弱まり、セックスに対する意欲が落ちてしまいます。

セックスレスの原因(2)妊活

基本的に妊活にはセックスが必要不可欠ですが、妊活におけるセックスは自然なムードから始まるセックスとは異なり、スケジューリングされることが多いです。

妊娠できるタイミングは、1か月に1回の排卵日前後。ここを逃すと、チャンスは来月に持ち越されてしまいます。ベストな日にセックスをするため、事前に「この日にはセックスするから早く帰ってきてね」と予約をすることになります。

何度も日付を設定したセックスをしているうちに、セックス自体の自由な楽しみや甘いムードが損なわれがちです。しかも、妊娠できない焦りや不安が重なり、セックスをネガティブに捉えてしまう人もいます。セックスを愛情表現として楽しめなくなることが、セックスレスの引き金になりやすいのです。

関連記事

藤東クリニックお悩み相談室~妊活について~ 相談者 彼と今度結婚をすることになりました。いつかは子どもを授かりたいと考えていますが、28歳で新婚で妊活を始めるのは早いでしょうか?どんなことからしていけば良いのかなど、色々知りたいです。[…]

セックスレスの原因(3)妊娠・出産

妊娠中は、安定期であればセックスをすることも可能です。しかし、お腹が大きくなって挿入しにくくなったり、胎児が心配になったりとセックスに積極的になれないことで、自然とセックスが減りがちです。

出産すると、女性側のホルモンの変化により、一時的に性欲が減退します。さらに、出産によって会陰やお腹を切開した場合、傷の痛みが心配で意欲的になれないこともあるでしょう。

また、育児が始まると子ども中心の生活に一変し、忙しさと疲れ、睡眠不足が重なり、とてもセックスができる環境ではなくなることも、産後セックスレスの原因になります。

これは誰が悪いということではなく、仕方のないことです。夫婦で体を労わり合いながら、セックスではない形での優しいコミュニケーションやスキンシップの時間を作ることが大切です。

セックスレスの原因(4)仕事が忙しい

現代では男女ともに見られる傾向ですが、やはり仕事が忙しいとセックスをする気分になりにくいものです。体力的にも負担であると考え、避けてしまいます。

忙しく働いていると、どうしてもセックスするよりも夜は早く眠りたい、朝早いから夜セックスする時間がないという事態になりがちです。

また、妻が育休を取得している間はセックスをしていても、職場に復帰した途端セックスレスになるケースもあります。

セックスレスの原因(5)拒否されたトラウマ

これも男女共に見られますが、セックスを誘って断られてしまうと、次から誘いにくくなる傾向があります。特に「無理」「疲れてるから」などと無下に断られると、相手はショックを受けてトラウマとなり、より誘うことができなくなってしまいます。

セックスを誘うという行為は、意外と勇気のいる行動です。時間が空くほど、ハードルも上がります。もしセックスする気分でなかったとしても、「今度のお休みの日にしようね」「疲れているからキスだけでも良い?」など、優しく断るようにしましょう。

セックスレスの予兆?セックスレス予備軍の特徴チェックシート

セックスの頻度の感覚は、人それぞれです。自分では「セックスレスではない」と思っていても、実はすでに今後セックスレスになる前兆が現れている可能性があります。

セックスレスは、少しずつボタンを掛け違うように始まるもの。予兆が見えた頃から早めに対策をしておけば、回避できるかもしれません。

自分たちがセックスレス予備軍でないか、以下のチェックシートで確認してみましょう。

~セックスレス予備軍チェックシート~

☑セックスの回数が月1回程度
☑2か月以上セックス以外でキスをしていない
☑半年以上手を繋いでいない
☑1か月以上、互いを名前で呼んでいない
☑パートナーにトキメキを感じない
☑「もっと協力してほしい」と思うことが多い
☑セックスに応じる時、義務感を感じている
☑「今日セックスに誘われるかも」と憂鬱に感じることがある
☑パートナーが夜急いで寝ようとしているように感じる
☑会話をそっけなく返されることが多い
☑いつも片方からセックスを誘っている
☑セックスの内容がいつも同じ

まだセックスの頻度がゼロでなかったとしても、日頃からお互いに対する思いやりやキスなどの愛情表現が減ってくると、パートナーとセックスしたい気持ちが薄れていきます。すると徐々にセックスがマンネリ化し、心のこもっていない形式だけのセックスになり、行為に意味を感じなくなってしまうとセックスレスの扉が開くことになるでしょう。

セックスは、1人でするものではありません。相手の反応やお互いの愛情を確認し合えるからこそ、気持ちが高揚し、心が満たされます。この大切な根幹の思いがなくなってしまうことで、セックスレスに少しずつ近付いてしまうのです。

夫婦のセックスレス解消法

セックスレス解消法(1)2人でデートをする

時間を作って、2人だけでデートをする機会を増やしましょう。マンネリ化を防ぐため、ときには旅行など遠出をして環境を変えてみると、新しい刺激で2人の空気も変わりやすくなります。

また、子どもがいる場合も平日仕事を休むなどして、できるだけ夫婦水入らずのタイミングを作るようにするのも良いでしょう。いつもと違う静かな時間を過ごすことができ、良い刺激になります。

ただ、あまりにアクティブに遊ぶと疲れてしまい、結局夜にセックスできない場合もあるので、激し過ぎない程度にしましょう。

とはいえ、非日常的な環境で楽しい時間を過ごすことも大切なので、あまりこだわり過ぎないところも悩みの解消のポイントです。

セックスレス解消法(2)「好意」を伝える

セックスレスに対して悩み過ぎると、ひたすら「セックスをすること」を目標にしてしまいがちですが、そもそもの「愛する気持ち」が揺らいでいると、良いムードにもなりにくいです。

まずは相手に「好きだ」という好意をしっかり伝え、愛情表現としてセックスをしたいことを理解してもらいましょう。改めて気持ちを伝えて、恋人同士の頃のときめきをもう一度蘇らせれば、また新たな気持ちで愛し合えそうです。

時間が経って頑なになったものを溶かすことで、再び熱い気持ちが湧き出てくるかもしれません。

セックスレス解消法(3)趣味を持ち自分磨きをする

セックスには相手の気持ちも必要ですので、自分の思いだけで欲求を押し通せるものでもありません。「なぜ」「どうして」と思いつめても解決できないため、どうにも事が動かせないときは、自分が楽しめる趣味やに打ち込んだり、親しい友人と話したりして、気分転換をしましょう。

悩み続けていると自分自身がつらく、パートナーにもプレッシャーを与え、さらに距離ができてしまう可能性もあります。

逆に、好きなことに取り組んで充実している方は、周囲から見てもキラキラしているはず。思い悩んでいるよりも、より綺麗になれることで、パートナーの気持ちも変わるかもしれません。惚れ直させるくらいの自分磨きを目指してみましょう。

夫婦のセックスレス対策に役立つアイテム

香水

手軽に気分を変えるには、香りで印象を変える方法があります。セクシーな香り成分とフェロモン成分が配合された「誘うための香水」で、パートナーの気持ちに刺激を与えてみましょう。

また、生物学上同じ香りのする人には興奮しにくく、家族とは違う香りがする人を「性的な対象の女性」として意識しやすいと言われています。いつもの柔軟剤や石鹸の香りではない、別の香りを纏うことで、パートナーも自分も非日常的な雰囲気になり、ドキドキしそうです。

女性らしい雰囲気の香水
女性らしい雰囲気の香水の例。画像はリビドー ベリーロゼ(ラブコスメ)

キス専用美容液

キスは男性の欲望に火をつけ、「もっと」という気持ちを掻き立てます。いきなりセックスを目標とするのではなく、まずはキスを日常に増やすことから始めるのも良いでしょう。

自分からキスを誘うのが恥ずかしい場合は、キス専用美容液で、唇に美味しそうな香りとセクシーな印象をプラスしてみてはいかがでしょうか。もしかすると、いつもと違う雰囲気に、キスをしたい気持ちが掻き立てられるかもしれません。

キスを増やす工夫ができるアイテム
キスを増やす工夫ができるアイテム。画像はキス専用美容液ヌレヌレ(ラブコスメ)

ローションや潤滑ジェル

セックスレス予備軍なら、いつものセックスでは使わないローションを活用して、マンネリを防止してみましょう。ボディマッサージをし合ったり、食べられるローションでたっぷりオーラルを楽しんだりなど、様々な楽しみ方ができます。刺激的なアイテムを取り入れることで、セックスに新鮮さをプラスできるでしょう。

すでにセックスレスの場合は、お湯がローション状になる入浴剤のお風呂に誘って、スキンシップを楽しんでみてはいかがでしょうか。お互いの気持ちが盛り上がり、そのまま自然とセックスへと進めるかもしれません。

デリケートゾーンについたおりものをさっぱり拭きとることができるムース
おりものを拭きとり清潔に保つムースの例。画像はLCローションバス トロケアウ(ラブコスメ)

ベッド用コスメ

セックスが始まる前のテンションが上がらない、セックスへと進めるときのきっかけが欲しいという方は、セクシャルな気持ちにスイッチが入るようなベッド用のコスメがおすすめです。

美容液をつけるように、感じる所に塗ってマッサージすると、ドキドキするような快感を味わえるでしょう。

ベッドに入る直前に自分で塗って気分を高めたり、パートナーに「これ使ってみたい」とセックスのきっかけにしてみたりと、誘いたい気持ちの背中を押してくれるアイテムです。

セクシャルな気持ちに切り替わりやすくなるアイテム
セクシャルな気持ちに切り替わりやすくなるアイテムの例。画像はラブコスメ リュイール ホット(ラブコスメ)

セックスレスの危機を感じたら、相手とじっくり向き合う時間をとろう

セックスレスの原因は単純でなく、体の問題以外にも、お互いの普段の関係性や生活環境などが、複雑に絡み合っています。今のセックスの頻度でお互いに問題なければ悩む必要はありませんが、不満を抱いているようであれば、夫婦として一度話し合いをするタイミングなのでしょう。

この機会に日頃思っていることを伝えることも、今後の夫婦関係をより良くするチャンスになりそうです。体だけでなく、心も裸にして、お互いの気持ちとセックスについて、向き合ってみてはいかがでしょうか。

ひと塗りで甘い誘惑ボディに!ボディケアもラブタイムも2WAYローション
sponserd by ラブコスメ

※本記事の医師監修に関して学術部分のみの監修となり、医師が商品を推奨している訳ではございません。

今、おすすめの記事

藤東クリニックお悩み相談~デリケートゾーンの黒ずみ~ 相談者 デリケートゾーンの黒ずみが気になります。特に女性器のIゾーンの部分の肌が黒ずんでいる印象です。市販のクリームなども売っていますが、黒ずみを消すことはできるのでしょう[…]


今、おすすめの記事

藤東クリニックお悩み相談 ~デリケートゾーンのにおいについて~ 質問者 こんにちは。デリケートゾーンのにおいについて質問です。この間お風呂に入る時に下着を脱いだら、デリケートゾーンのにおいが漂ってきて気になりました。最近彼氏ができた[…]

>女性のライフサイクルを応援します

女性のライフサイクルを応援します

産科・婦人科 藤東クリニック
〒735-0029 広島県安芸郡府中町茂陰1丁目1-1
TEL: 082-284-2410
FAX: 082-284-2411
MAIL: MAIL: [email protected]

電話でのお問い合わせご相談は、受付時間内にお願いいたします。
受付時間: 午前 9:00〜午後 17:30(日曜・祝日、休診日を除く)

CTR IMG