お知らせ

こそだてハック

危険日・安全日の妊娠確率は?「絶対できない日」はある?

妊娠を望むタイミングというのは、カップルによってそれぞれ違いますよね。妊娠するため・しないために知っておきたいことの一つが妊娠の「安全日」と「危険日」。男女でお付き合いをするような年齢になれば、一度は聞いたことのある言葉ではないでしょうか。そこで今回は、危険日・安全日がそもそもどのような日で、妊娠確率はどのくらいあるのか、安全日や危険日を計算して予測する方法などについてご紹介します。

会陰切開の抜糸はいつ?溶ける糸の場合はいつ溶ける?

会陰切開とは、出産時に会陰部を切開する方法で、多くの先輩ママが経験しています。会陰切開をした場合は縫合し、その後は抜糸もすることになります。その会陰切開の抜糸をするタイミングや痛みなどについては、経験した人しか知らないことが多いため、出産を控えたママの中には気になる人もいるのではないでしょうか。そこで今回は、会陰切開の抜糸を行う時期や、終わった後の痛みのほか、「溶ける糸」についてもご説明します。

生理後に体重が減らない・増える!太る原因と対策は?

生理後はホルモンバランスの変化で痩せやすい時期ですが、なかには生理後なのに体重が減らない、または増えると悩んでいる人もいます。痩せやすいはずなのに太ってしまうのは、一体どうしてなのでしょうか?今回は生理後に太る原因と、体重増加を防ぐための対策、むくみが現れたときの解消法などをご説明します。

生理不順だと妊娠しにくい理由は?妊娠したいなら妊活の基本から!

生理がなかなか来ないと、心配になりますよね。生理周期が安定している女性に比べると、生理不順の人は妊娠しにくい可能性があるので、早めの対処が大切ですよ。今回は「生理周期がバラバラだけど妊娠したい!」という女性のために、生理不順で妊娠しにくい理由と、妊娠に向けて取り組みたい妊活の基本をご説明します。

産後に眠れない原因は?不眠で寝付けないときの対処法は?

大きくて重かったお腹がやっと軽くなったと思ったら、今度は一日中赤ちゃんのお世話でクタクタ。お産で疲れた体をゆっくり休めたいところですが、産後のママには眠れなくなる要素がいっぱいです。今回は、産後に眠れない原因や、不眠で寝付けないときの対処法についてご説明します。

産後に湿疹や蕁麻疹ができやすい理由は?授乳中の治療法は?

産後の可愛い赤ちゃんとの生活は楽しい反面、毎日寝る間もなくお世話に追われているうちに、体の調子が悪くなっていた…というママも少なくありません。湿疹や蕁麻疹などの肌トラブルも、産後ママに見られることが多いようです。今回は、多くの産後ママを悩ませる湿疹や蕁麻疹について、産後に起きやすい原因や授乳中の治療法などをご説明します。

生理を早める方法はある?試してみたい3つの方法!

楽しみにしている旅行やイベントと生理予定日が重なると、憂鬱になりますよね。そこで今回は、生理の時期をずらしたい人に向けて、生理を早める方法をご紹介します。世間一般では食べ物やピル、ツボ押しなどの方法が知られているようですが、果たして本当に効果はあるのでしょうか?

生理を早める薬やピルにはどんなものがあるの?正しい使い方は?

大切な予定がある日に生理期間が重なってしまいそうなときは、どうにかして生理をずらしたいですよね。できれば「早めに生理を迎えて、予定のある日を安心して迎えたい」というのが本音だと思います。そこで今回は、生理を早める薬やピルにはどんなものがあるのかや、薬の正しい使い方についてご説明します。

産後にお腹が痛い!左腹部や右腹部、脇腹が痛い原因と対処法は?

出産が終わったあと、ママの体は徐々に回復していきます。出産直後は、まだ回復の途中なのでお腹の痛みが強いことも多く、「お産が終わったあとに痛い思いをするなんて知らなかった」と驚いているママもいるかもしれません。お腹の痛みにも様々なケースがあるので、特に異常ではないのか、それとも病気の可能性があるか知っておきましょう。今回は、産後のお腹の痛みについて、場所ごとに考えられる原因と対処法をご説明します。

生理前のおりものが少ない原因は?出ないのはなぜ?

「おりもの」について悩みを抱えている人は少なくありませんが、なかなか人には相談しにくいもの。生理前におりものが少ないと、病気なのではないか、と心配になる人もいるようです。そこで今回は、生理前におりものが少ないときの原因と注意点についてご紹介します。

生理でどんな症状があらわれるの?生理痛がひどいときの対策は?

女性に毎月訪れる生理。生理中は、様々な体調不良に悩まされるという人も多いでしょう。今回は、生理で現れる症状とその原因、生理痛がひどいときの対策についてご紹介します。

デリケートゾーンのかゆみや臭いが気になる!原因と対策は?

デリケートゾーンのかゆみや臭いが気になると、毎日快適に過ごせないうえに、人にはなかなか相談しにくいですよね。原因を知り、少しでも早く対処したいもの。今回は、デリケートゾーンにかゆみや臭いがあるときに考えられる原因と対策、病気の可能性があるそのほかの症状についてご説明します。

産後に高血圧!原因と症状は?治療法はあるの?

「妊娠中に高血圧症になったけど、産後もよくならない」、「妊娠中は正常値だったのに、産後、突然高血圧になった」など、産後の血圧トラブルに悩まされるママは多いようです。そこで今回は、産後の高血圧について、原因や症状、治療法などをご紹介します。

ニキビはホルモンバランスが原因!?改善する方法は?

女性の大敵である「ニキビ」。一つでもできると、憂うつな気分になってしまいますよね。ニキビができる原因はいくつかありますが、ホルモンバランスの乱れが影響していることもあります。そこで今回は、いつもニキビに悩まされているという人のために、ホルモンバランスの乱れでニキビができる原因や改善方法についてご説明します。

セロトニンとは?不足するとPMSの症状がひどくなるの?

セロトニンは、「幸せホルモン」とも呼ばれる神経伝達物質で、不足すると気持ちが不安定になることが知られています。また、最近の研究では、PMS(月経前症候群)や更年期障害とも関わっていることがわかってきました。今回は、セロトニンについて、不足する原因と症状、婦人科系トラブルとの関係についてご説明します。

排卵痛で激痛…ひどいとき、薬や漢方は効く?病気の可能性もあるの?

女性の体調は、月経リズムに大きく左右されるもの。「生理痛」だけでなく、「排卵痛」がひどくて悩んでいる女性もいます。症状が続くと「もしかして何かの病気かも?」と不安を覚えることもありますよね。今回はそんな人のために、排卵痛の軽減に効果がある薬や漢方薬、激痛のときに考えられる病気の可能性についてまとめました。

初潮(初経)の年齢は?前兆はあるの?親の心構えや対応は?

女性にとって「月経」は、妊娠・出産と関係する重要な生理現象です。しかし、これから初潮(初経)を迎える子や、迎えたばかりの女の子は不安でいっぱい。同じ女性として、安心できる声かけをママからしてあげたいですね。今回は、初潮が来る年齢や前兆、トラブルといった基礎的な情報や、親としての心構えや対応についてご紹介します。

おりものが多い原因は?増えたのは病気のせいなの?

おりものに関する悩みは、においや状態など様々ありますが、なかでも、急におりものが多い状態になって不安を感じたという女性は多いようです。そこで今回は、おりものが多い原因は何か、病気を見分ける時期や色のポイントをご紹介します。

産後に膀胱炎になりやすい原因は?授乳中の治療法は?

赤ちゃんが産まれた後は、育児に家事と大忙し。すると、トイレに行く時間さえ惜しくなり、膀胱炎になってしまうママも多いようです。そこで今回は、産後の膀胱炎の原因と治療法、予防法についてご紹介します。

内視鏡手術

卵巣腫瘍、子宮筋腫、不妊症や月経困難症などの検査や、治療に内視鏡を用いた手術を行っています。 内視鏡手術に熟練した医師が手術を行ないますのでご安心ください。

不妊症

一般不妊治療(タイミング療法〜授精までの治療)を行なっています。 排卵誘発を行わない自然周期による治療、適切な排卵誘発剤を用いた排卵誘発周期による治療などがあります。

子宮頸がん

子宮頸がんは、子宮の入り口である子宮頸部の粘膜上皮(表面の細胞)に「がん」ができる女性特有の病気です。女性に起こるがんとしては世界的に、乳がんに次いで発症率、死亡率ともに第2位です。

婦人科の病気

忙しくてついつい見逃してしまうことの多い「婦人科の病気」。女性が社会に進出したり、また妊娠・出産回数が減ったりすることによって女性特有の病気の内訳もだんだん変わってきているのです。