お知らせ

こそだてハック

リュープリンとは?効果や副作用は?注射投与中は生理が止まるの?

生理(月経)がある年齢の女性は、エストロゲンという女性ホルモンの分泌が活発で、子宮の病気にかかるリスクが高くなります。たとえば、子宮内膜症なら10人に1人、子宮筋腫は4人に1人に発症しているともいわれています。これらの病気は不妊につながるリスクがあるため、早めの治療が欠かせません。今回は、子宮内膜症と子宮筋腫の治療薬として処方されることがある「リュープリン」という薬について、その効果や副作用、生理への影響などをご説明します。

ルトラールの副作用は?太る、吐き気、腹痛、眠気が起こるの?

女性ホルモンのバランスが崩れると、生理不順や月経異常、不正出血などが起こることがあります。これらの症状が不妊の原因となっている場合、治療のために処方されることがあるのが「ルトラール」というホルモン剤。今回は、ルトラールを飲むときに知っておきたい副作用についてご説明します。

ルトラールとは?効果や飲み方は?妊娠しやすくなるの?

生理不順やホルモン不足などが原因の不妊症がある場合、治療薬として「ルトラール」が処方されることがあります。妊娠を望んでいる人は特に、正しく飲むことで最大限の効果を得たいですよね。今回は、ルトラールの効果や飲み方のポイントについてご説明します。

ルトラールで基礎体温が上がる?高温期になる?飲み忘れても大丈夫?

生理不順の改善や不妊治療のために「ルトラール」が処方されることがあります。妊娠を望んでいる人は特に、基礎体温の高温期が続くかどうかが気になるところですよね。今回はルトラールによる基礎体温の変化や、飲み忘れたときの対処法などをご説明します。

ルトラールで生理がこない!遅れる理由は?服用して何日後に来るの?

生理不順や不妊治療で「ルトラール」を処方され、服用したあと「生理がこない」「生理が遅れている」と不安に感じた経験がある人もいるかもしれません。ルトラールを飲むことで生理周期がどうなるのか、きちんと知っておきたいですよね。今回は、ルトラールの服用で生理が遅れる理由や、服用して何日後に生理がくるのかについてご説明します。

内視鏡手術

卵巣腫瘍、子宮筋腫、不妊症や月経困難症などの検査や、治療に内視鏡を用いた手術を行っています。 内視鏡手術に熟練した医師が手術を行ないますのでご安心ください。

不妊症

一般不妊治療(タイミング療法〜授精までの治療)を行なっています。 排卵誘発を行わない自然周期による治療、適切な排卵誘発剤を用いた排卵誘発周期による治療などがあります。

子宮頸がん

子宮頸がんは、子宮の入り口である子宮頸部の粘膜上皮(表面の細胞)に「がん」ができる女性特有の病気です。女性に起こるがんとしては世界的に、乳がんに次いで発症率、死亡率ともに第2位です。

婦人科の病気

忙しくてついつい見逃してしまうことの多い「婦人科の病気」。女性が社会に進出したり、また妊娠・出産回数が減ったりすることによって女性特有の病気の内訳もだんだん変わってきているのです。