お知らせ

今回導入した装置はGE社製の最新超音波検査装置 Voluson P8で、従来の超音波機よりも高画質な画像を描出できるため、これまで以上に、皆様のお役に立つことができると思っています。


超音波画像診断装置 Voluson P8

3D/4Dなど多彩な機能と使いやすさで、世界中の産婦人科医に選ばれ続けているVoluson。
Pシリーズは、その革新性を受け継ぎつつ、内診室における超音波検査にフォーカスして開発されました。
Volusonが長年追及し、培ってきた高画質Bモード。
患者様への負担がより少ない経腟超音波検査を目指した設計。
Voluson Pシリーズが、内診室における超音波検査の可能性を拡げます。

高画質Bモード

臨床イメージ

子宮・子宮内膜像

臨床イメージ

卵巣嚢胞

臨床イメージ

妊娠初期胎児

臨床イメージ

妊娠初期胎嚢・卵黄嚢・絨毛膜下血腫像


血流情報の精査に有用なドプラ
カラードプラ、パワードプラ、HD-FLOWなどのドプラモードで血流情報の精査に貢献します。

臨床イメージ

子宮腫瘤血流 ドプラ